モンゴルを鉄馬で駆けたツーリングライター武田哲のページ

20/10/27 有田みかん海道にそびえ立つ巨大風車
和歌山県有田市
画像クリックで拡大画像表示

過去のトップ画像はこちら

Last Update 2021/3/3
(Since 1998/6/16)


テツ日記

(2021/3/4)
 先日、日記に書いたハクモクレン。
 撮ってきました。

 今、まさに満開でしょう。
 花びらが大きくて目立つので、たくさんの人が立ち止まって、見上げてました。

(2021/3/3)
 咲いた咲いた、今年の一番桜。
 いつもの公園の桜がもう咲いてる、と聞いて、慌てて行ってきました。

 いや、お見事。早くも3〜4分咲き。
 日当たりの良いところは、ツボミが残ってなくて、花が全部開いてました。
「春が来ましたよ〜」「今年も咲きましたよ〜」と桜が歌ってるようで。

 でもね、今日はまだ寒い。冷たい風に吹かれて揺れてる花が、ぶるぶるっと寒さで体を震わせてるようでした。

 今年の桜シーズン、約1週間早く到来です。

(2021/3/2)
 民家の庭先に咲く梅。
 遠目に見ても、すごい存在感で。
 そばで見たいと近寄って行くと、家の庭に咲いてる梅で後ろからは近付けず、前は畑で近付けず。道路から望遠で撮りました。

 まだ満開じゃないと思うんですが、大きな枝垂れですよね。

 のどかな田園風景の中に紅一点、って感じで、キレイでした。

(2021/3/1)
 土曜日、自転車で走ってたら、ハクモクレンが咲いてました!
 しかも、すでに三分咲き。まだ2月というのに。

 と思ったら、今日は3月いっぴ。
 気が付いたら、春なんですなあ。

 とはいえ、2月にハクモクレンが咲くってことは、今年の桜は早いってことかなあ。
 そういや、近所の一番桜は、いつも3月2週目くらいにチェックしに行ってるんだから、もう1週間後!

 思っている以上に、早い早い季節の移ろい。
 そして、悩まされてる花粉症。いま、かなりキツイっス。
 そしてそして、シークレッツ作業・前半の締め切りが刻一刻と近付いてきてるっス〜。

(2021/2/26)
 シークレッツ旅で、花粉対策チャレンジ。
 1日目は、いつもの旅仕様で。
 そしたら、現地に着いて1時間でクシャミ連発。午前中から鼻水が出て、目はカイカイ。いやはや、大変でした。
 やっぱり、無策はアカン、と。

 そこで2日目は、対策仕様。
 ヘルメットをかぶる時も、マスクしたまま。少しでも花粉との接触を避けるため、メガネはレンズの大きなものに。

 その結果はなんと、クシャミ無し、目はムズムズ程度で収まったんですよ。
 現地では、普段通りに活動できて、めっちゃ楽ちん。
 よっしゃー、これからはこのスタイルで行けば、花粉対策バッチシやで、と喜んで帰ってきました。

 帰宅後、今日の花粉量をチェックしたら、ほとんど花粉が飛んでなかったそうで(笑)。
 対策のおかげじゃなかったんですかねぇ〜(笑)。

(2021/2/25)
 只今、シークレッツ旅なので、梅を、もう一つ。

 これ、なんだか好きなんですよ。
 一番上に咲いてる花のすぐ下に、大きなツボミが付いてて。その下にまた花、花、花。
 そして、後ろの梅たちはコーラス隊。

 なんだか「早春を桜花してまっす〜♪」って、声か、歌が聞こえてきそうな感じがします。

(2021/2/24)
 この、少し緑がかった梅。
 ようやくアップできました。

 遠目には、黄緑に見えるくらい色味があるんですが、花びらが開くと白っぽいんですよ。
 でも、ツボミは緑だから、白く見える花びらも、少し色味があるんでしょうね。
 真っ白な花より、なんだか惹かれる感じがします。

 それにしても、ヘックション!
 花粉がすごいっス、ヘックション!
 ここまでは目の痒みでだけだったんですが、とうとう鼻に来るようになって。クシャミ連発。

 完全防御策を講じてきてつもりだったんですが、花粉が最盛期になったら、もはや関係なし。

 ふぃ〜、今日からまた寒さに逆戻りだそうで、花粉も減ってくれませんかねぇ。

これ以前のテツ日記
 


Mail:
tetsu_geo@yahoo.co.jp

このホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
(C) 1998-2021 Tetsu-Takeda (IRON HORSE).